限界か‥否 まだ少し頑張れる

リーマンショックも 東日本大震災も乗り越え共に闘ってきたのに‥

この新型コロナ禍も一緒に克服したかったのに‥

これまで一度の不具合もなく頑張ってくれた給湯器もここまでか...

 

今日 修理の人に来てもらいましたが 問題箇所は基盤。

2008年製の我が給湯器は現行の2世代前のモデル。

もうこの世に基盤が存在しないとのことで修理不能ですって。

 

マジか~

このタイミングで買換えって さすがにヤダ。

40万以上しますからねぇ。

 

とはいえ もっと高いスペックのものもこのスペースに入ります?

なんて聞いちゃうハバネロ先生。

 

いかん いかんよ。

今は生き残ることが大事なんだから。

D.R.C. とか買っちゃってとんでもない仕入をした自爆の3月を忘れたか!

ここは我慢!

 

ま 完全にお湯が出ないわけじゃない。

お湯を出してるうちはいいけど しばらくお湯を使わないと勝手に電源が落ちちゃうだけ。

世が世なんで そこまで忙しいわけでもないんで都度 電源を入れ直しながらやってくかな。

 

そう。まだ限界じゃないんだから!

 

 

今夜のおまけ画像

ヴォギュエの黄金期は1971年まで!

その考えに今でも変わりはない。

 

でも 今どきそこまでの高みを見られるワインはほぼないわけで これはこれで価値があるワインだと思っています。

 

コント・ジョルジュ・ドゥ・ヴォギュエの2007年 ボンヌ・マール。

濃い果実味じゃない2007年ってのに意味がある。

やっぱりブルゴーニュはエレガントじゃないとね。

La Nuit Blanche

2008年6月 銀座にオープンした小さなワインバーです。 新世代のカリスマ生産者のレアワインから大御所の古酒まで… ワインに詳しくない方も マニアックなワイン好きな方も満足いただけるよう 自然派ワインだからとか 自然派じゃないとか そんなこは度外視し 旨いワインかどうか 飲んで幸せになれるかどうかということ何よりも大切にしています。 旬の食材を活かしたイタリア料理とともに深夜まで楽しめます。

0コメント

  • 1000 / 1000