エラッソーなこと言ってて落ちたダサい男です。

降りしきる雨の中 早起きして自宅を出る。

まずまず混み合った定刻よりも3分遅れの都営浅草。

とはいえ遅刻なく鮫洲運転試験場に到着。

 

全く知りませんでしたが技能試験は 1号車 2号車 3号車と 車3台に分かれて行われるのでした。

担当の試験官から名前を呼びあげられた者から受験票と仮免許を提示し渡された紙に住所・氏名・年齢などを記入という流れでしたが 名前を呼ばれるも前に出てこない人もいる。

2号車は1人。

3号車に至っては2人。

そう ドタキャンよりひどい ノーショー。

 

こういう人のために取りたい予約が取れないなんて...

 

雨は強まったり 弱まったり。

狭いプリウスに受験者4人と試験官1人の1号車。

ギュギュです。

4番目の運転となったので それまで後部座席に座ること1時間半ほど。

頭が天井に着いちゃって姿勢的にツラかった。

 

あぁ ハンドル切るの遅いよ。

ダメダメ 自転車来てるよ!

 

なんて前の人の試験を眺めていました。

こりゃアウトだなぁ なんて思いながら。

 

一発試験対策で昨日 3時間路上講習という名の でも2時間半しか講習してくれなかったちょっと詐欺気味な講習を受けて教習指導員の方に言われたのは...

 

よく見て運転してますし 問題ないと思いますよ。

あえて言えば 左折の時の再加速のタイミングが少し早いかな。

完全にハンドル戻してから加速する感覚で。

 

そんなわけで 自信もあったし 前の人たちとは雲泥の差の運転をしたんで楽勝 受かっちゃうつもりでいたのですが まさかの4人全員不合格。

あれっ? 俺だけ場内で方向転換か縦列駐車じゃないの???

 

試験官の言葉。

癖になってるのかなぁ…車線変更の際 ウインカーを消すの早いよね。

 

えっ!

そんなことないでしょ。

イチャモン?

 

あと速度超過。

何回かしてたよね。

 

そりゃ 1キロ2キロは超過することあるでしょ。

それも一瞬なのに...

 

あぁぁ...昨日の指導員の人には多少のオーバーは大丈夫なんで制限速度ピッタリで走るようにと言われたのに...

 

そんなわけで失意で帰路に...

東銀座で改札を出る際にSuicaじゃなくてキーケース出しちゃう程。

 

ただ 希望は残せた。

取得期限の3月22日なのに技能試験の予約は今回も一ヶ月以上先まで全て埋まっていた。

 

なので受付で軽くゴネて3月19日に無理矢理 ねじ込んでもらえた。

最後のチャンス。

 

今度は速度超過にホント気をつけよ っと。

今思えば慢心もあったかもしれないし。

 

軽くガッカリでしたが もちろん今夜も普通に営業します。

激励お待ちしております。

La Nuit Blanche

2008年6月 銀座にオープンした小さなワインバーです。 新世代のカリスマ生産者のレアワインから大御所の古酒まで… ワインに詳しくない方も マニアックなワイン好きな方も満足いただけるよう 自然派ワインだからとか 自然派じゃないとか そんなこは度外視し 旨いワインかどうか 飲んで幸せになれるかどうかということ何よりも大切にしています。 旬の食材を活かしたイタリア料理とともに深夜まで楽しめます。

0コメント

  • 1000 / 1000